teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re:カエルとドライブ

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月22日(火)13時00分6秒
  車の中で、「ケロケロケルケル・・・ケエル、ケエル、お家にカエルって、賑やかだったのでは?。
みなさま、こんにちは。日差しはさほどですが、ムンムンムレムレと蒸し暑いです。なんもする気が起きず、ゴロゴロゴロタン今日も粗大ごみです。
 
 

カエルとドライブ

 投稿者:三好  投稿日:2017年 8月22日(火)10時24分37秒
  皆さん、お早うございます。毎日が蒸し暑い日々です。私等グッタリと暮らしています。
津田さん、何か童話絵本の世界のようなお話ですね。カエルちゃんは何所から侵入したのでしょう。
それとも窓が開けっ放しになっていたのでしょうか・・・帰り着くと肩に乗って知ってる場所へ来ると飛び降りる。やはり連れて来た人と知ってるのでしょうね。
私が今住んでいる所へ来た頃は前の道路から向こうは田圃で蛙はもとより食用蛙の鳴き声までしていました。
今では完全な住宅が立ち並び蛙など探しても見当たりません。
 

カエルとドライブ

 投稿者:津田  投稿日:2017年 8月21日(月)19時08分13秒
  今日は用事が出来て、車を出しました。ふとスピードメーターをみるとアマガエルが張り付いていました。ピョコピョコうごくので困りましたが、そのうちにドアの隙間に入り安心しました。
家に帰り、降りるぞと声を掛けると私の肩にピョンと飛びつき、少し歩くと花に飛び乗りました。今年の春、畑から連れてきた10匹のこどもです。連れてきたときは身長が1cmでしたから大分大きくなりました。カエルとドライブをしたのは、初めてです。
 

早速のご教示どうも有難うございます

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月20日(日)23時52分58秒
編集済
  ヨシザワさん、こんばんは。
ペーパーセメントの使い方につきまして早速ご教示頂きまして、どうも有難うございます。
これで1枚1枚切り出さずに済み、かつクランプも必要でないので万力で自由な方向に固定が出来るなど加工性も改善し、能率が上がりそうです。

余談ですが、今使用している1mm厚のアルミ板はかなり軟らかくて加工がし易い分、変形もしやすく、このあといかに平面の精度を保って組み付けるかが高容量確保の最大のポイントとなり、同時に本試作品がモノになるのかならないのかのネックともなりそうです。組み付け前の反りや曲がりに対しては定盤と小槌を使っての修正も色々試してみようかと考えています。

取り急ぎお礼迄。
 

Re:地味な作業です

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2017年 8月20日(日)20時51分11秒
  >ペーパーセメントの使い方なのですがアルミに直接塗って接着出来るものなのでしょうか
野口さん、アルミ板に直接塗って使い、剥がすときはラッカーシンナーなどの溶剤に浸します。全て小林健二「僕らの鉱石ラジオ」からいただいた方法です。

http://enigma6146.exblog.jp

 

Re:地味な作業です

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月20日(日)19時43分28秒
編集済
  みなさん、こんばんは。
津田さん、今日、そちらのほうはやはり暑かったのでしょうか。金沢は薄曇りでしたが一頃に比べ少しだけ過ごしやすく感じられました。こちらの掲示板、やはり凄いみなさんがお揃いですねー。

鈴木さん、大きなスピーカー魅力的ですね。私はどういう訳か何かの製品に付いているような無名のスピーカーが好きで、ヤフオクでもつい食指が動いてしまいます。未完バリコン、何ピコというより何Ωになるかも知れません。まだまだ前途多難です!!

三好さん、クロスレーというはアメリカのラジオメーカーなのですね。。
以前お作りになられた「検波が鉱石式のレフレックスラジオ」を是非拝見したいものです。

ヨシザワさん、貴重なノウハウをどうも有り難うございます。>4mmネジの中心をくぼませて・・・  とても微細な加工、すごいですねー。
「ペーパーセメント」初めて知りました。調べてみますと溶剤を使用すれば剥がせるのですね。ステーターは未だなので是非試してみたいと思います。
ところでペーパーセメントの使い方なのですがアルミに直接塗って接着出来るものなのでしょうか?それとも予めアルミ板にラベル用紙などを下張りしておいて、それでペーパーセメントで接着するのでしょうか? 急ぎませんのでご教示頂けれは幸いです。電動糸鋸はないのですが、重ねても7mmほどなので、手持ちの電動ジグソーでもカットできるかなと考えています。


写真1 :鈴木さん以前に落札した何に使っていたのか解らない口径20㎝のJVCのスピーカーですです。2個で送料込み3,800円でした。

写真2 :ヨシザワさん、我が家の柿の木に縛って立っているH約8m・L約18m卵型碍子2個のチープな逆L竹竿アンテナです。ゲルマラジオなどの実験用ですが性能はわかりません。並3ラジオスパイダーコイル実験では直接繋ぐと地元局同士が混信しましたので10pのコンデンサーをかましています。
 

Re:地味な作業です

 投稿者:津田  投稿日:2017年 8月20日(日)09時13分39秒
  夏が戻ってきました。暑いです。ヨシザワさんの工作にはかんしんしております。次はヒコーキを作って飛ぶのではとおもっております。  

Re:地味な作業です

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2017年 8月20日(日)08時45分34秒
  みなさんこんにちは。昨日は地区の夏祭り準備で朝から駆り出されました。主にテントの設営でした。
野口さん、暑い中しこしことご苦労様です。
僕はアルミ板をペーパーセメントで貼り合わせてブロック化し、電動糸鋸で切り出しました。勿論仕上げはヤスリ作業となりますが。軸の後ろ側はベアリングの球をいれ、4mmネジの中心をくぼませて押さえています。どれぐらいの容量になるか楽しみですね。

三好さん、僕も1球の再生ラジオにチックラーコイル式をつかいました。構造が少し面倒ですが上手く働いています。

http://enigma6146.exblog.jp

 

色々と

 投稿者:三好  投稿日:2017年 8月19日(土)22時31分43秒
  皆さん今晩は、こちらは今日も猛暑です。とても道具など持つ気にはなりません。
鈴木さん、また面白いセットを連れて来たのですね。長い間、電気を入れないと器械も馬鹿になるようですね。
野口さん、凄い技術力ですね。とても真似が出来ません。
チックラーコイルと言えば以前、検波が鉱石式のレフレックスを作りました。
スパイダーコイルで高周波段のコイルにチックラーを可変出来るように細工し完成させましたが中々感度がよかったです。レフですから3極管2本と整流管、合計3本です。鉱石はダイオードを使いました。
クロスレーのレフは検波に真空管を使っておりますが、やはり鉱石と違って安定しておりました。
 

Re:え~~、なんで止めんの

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月19日(土)22時19分55秒
  みなさま、こんばんは。暑さに負けて、不足分の材料の買い出しに出かけるのもままならず。ヨシザワさん、ご無沙汰です。近頃は閲覧のみで失礼をしております。
ちっこいのがパチン/パーンって音がしたくらいで、なんでそんな中途半端でやめるん?。おっきなスピーカーがあるんやから箱に入れあげたら??。
 

よせばいいのに・・・

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 8月19日(土)21時41分27秒
  巷では全く人気のない球製品?眺めて見たら、あっ!短波も付いてる~。と中身だけごっそりもらって来ました。ちょっとホコリを払って電源ON!・・・瞬時にパチンとヒューズちゃん。
保護用コンデンサーのリーク・・・ちょっとカットして再び電源ON!
今度は聞こえた聞こえた。しばらくして、Di保護のコンデンサーがパン!いちや~めた!でした。
これって、でかいスピーカーが使われてます。
 

Re:地味な作業です

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 8月19日(土)21時34分16秒
  みなさまこんばんは。暑い一日でしたが夕方からゴロゴロピカピカ・・・
野口さん、頑張っていますね。数枚重ねてヤスリでゴリゴリ、お疲れ様です。
それをやらないとバリコンにならないので、やるしかないですね。スペーサー代わりにワッシャーという手がありましたね。外形が小さければ見た目にもすっきりすると思います。
組み立てて、何ピコになるか楽しみですね。少なければ羽の追加・・・余分に作られているのかな?
 

地味な作業です

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月19日(土)20時35分17秒
編集済
  みなさん、こんばんは。
連続投稿で・どーも・です。
ローター8枚纏めてのヤスリ仕上げ中です。
ギシギシ、ゴシゴシ、スリスリ・・・・・。
とても地味な作業です。
まだ、ステーターの切り出しが残っています。
 

Re:初めてのバリコン試作中!!

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月19日(土)01時17分53秒
編集済
  みなさん、こんばんは。昨日は久し振りに日中のみ青空とお日様に恵まれた金沢でしたが、今日はまた元に戻って梅雨空の様な1日でした。

山本さん、暫く掲示板にお出になっていらっしゃらなかったので、ご製作の受信機がもう完成間近ではと拝見させて頂くのを楽しみに致しておりましたが、お盆でお出かけだったのですね。
未完成の拙作バリコン、これからが正念場でまだモノになるか判りませんが頑張ってみます。またアドバイスなど頂ければ幸いです。

津田さん、いつも有り難うございます。例のブラックボックス、電池収納部だったんですねー。
鈴木さんとお二人でお上手に ノ・セ て下さり、お陰様で次々と思いがけない工作体験の日々が展開しており、本当に心より感謝申し上げております。未知のバリコン、ここまで参りましたら何とかモノにしたいと考えております。

三好さん、暑さも早く一段落となって欲しいものですね。私の拙い製作記事にいつも温かいお言葉をかけて下さり大変嬉しく存じております。チックラーコイルとは再生コイルのことだったのですね。ネットで調べて漸く解りました。これではとても人前で昔ラジオ少年だったなどと恥ずかしくて言えません。

ヨシザワさん、はじめまして
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
貴航海日誌、幾度も拝見させて頂いております。御カテゴリー、オーディオ、テープデッキ、録音、ラジオ、無線、図画、工作、・・。何れも興味をそそられるものばかりです。
ヨシザワさんご投稿の本格的なバリコン、目から鱗です。肉厚のフレーム、堅牢な機構。軸受けにはベアリングの玉を仕込んであるように見えます。いつも凄く精緻な工作をなさっていらっしゃるのですね。これからも、いろいろ学ばせて頂きたいと存じます。公私ともにご多忙のご様子ですが、こちらの掲示板でもまた色々お話をお伺い出来ることを楽しみにしています。
 

バリコン

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2017年 8月18日(金)21時29分54秒
  みなさんこんばんは。
最近録音の仕事が集中していて、暑い中車で走り回って少々バテ気味です。はやく涼しくならないかなー。
野口さん始めまして。バリコン自作されたのですね。僕も20年近く前に作りました。「僕らの鉱石ラジオ」という本の中に自作記事があったので刺激されて。容量は220pFでもう少し欲しいです。コイルの自作ときたら次はバリコンとなりますね。真空管は手がでないですが。写真の左のものが自作バリコンです。右側のタイプもいつかは作りたいと思っています。

http://enigma6146.exblog.jp

 

雑談

 投稿者:三好  投稿日:2017年 8月18日(金)20時39分59秒
  皆さん、今晩は、お盆も終わりましたね。私は一人でゴロゴロでした。
猛暑の折とても製作どころの話ではありません。おまけにパソコンもそろそろ
寿命が来たのか時々バックが紫色になったり金銀を散りばめたようなものが
乱舞したり・・・そこでキーボードをポンと叩くと元に戻ったり・・・
子供に話すと「そんな事をしていてハードディスクが壊れたら元も子も
なくなるゾ」と脅されました。今年の暮れで買ってから10年になります。
野口さん凄いですね。バリコンまで自作ですか・・・私も津田さんが言われている
バタンバタンのバリコンはクロスレーのセットに付いていますがスパイダーのチックラー
コイルで再生を加減する機構と言いし中々良く出来ています。
話変わって先日スーパーマーケットに行くと長野県産の桃が並んでいました。
まさか長野県で桃が栽培されるとは思っても見ませんでした。買って帰り食べましたが
中々甘みもありますし驚きました。幾ら何でも岡山県でリンゴの栽培とは行かないでしょう。
盆も終わり蝉達の死骸もあちこち転がっています。子供たちの夏休みも終わると今年も
三分の二が過ぎますね。心ばかりが焦りますが体力の方がついて行きません。
 

初めてのバリコン試作中!!

 投稿者:津田  投稿日:2017年 8月18日(金)19時52分42秒
  野口さん、素晴らしい。バリコン、感心しております。ラジオの球のうしろは電池入れです。006Pが5個入ります。  

お盆も終わり・・・!

 投稿者:山本  投稿日:2017年 8月18日(金)19時37分21秒
  みなさま、こんばんは。お盆恒例の行事のため田舎へ。しばし閲覧していない間にとんでもない高度な書き込みが、野口さん恐れ入りました。
田舎へ帰ると毎度のことながら、クタクタヘトヘト。歳はとりたくないねと家内と話しながら帰宅しました。ちなみに家内共々送り盆の日に、また一つ加算されてしまいました。

ツクツクボウシの鳴き声が聞こえ始めました。長く辛かった夏もそろそろ終盤??。ちびっこ達の夏休みもあと少し、ジジババあと少し頑張れ~!。
 

PARASET

 投稿者:Chappy Happy  投稿日:2017年 8月18日(金)03時59分50秒
  Hello Mr. Suzuki,

Yes, indeed!
The PARASET basically consists of "0-V-1" + one tube TX.
It’s very simple and fun to build.

Thank you,

https://www.youtube.com/channel/UCgWqbLJa5vI2hfj6ffJMgNg

 

初めてのバリコン試作中!!

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月18日(金)00時19分5秒
編集済
  みなさん、こんばんは。

鈴木さん、津田さん、驚いてひっくり カエル かも知れませんが、無謀にもお二人のお言葉を真に受けて、初めてバリコンの試作に挑戦致しております。

 材料は生基板と6mm径ステンレス ズン切りボルト/ナット、同丸座金、4mm径50mm長ステンレスビス/同袋ナット、内径4mm真鍮パイプ、手持ちの軸穴径6mm・外形15mmのベアリング、その他です。

鈴木さん、ご助言頂きましたようにブレードのスペーサーはやはりアルミの方が宜しいのでしょうか。

電気的なことも何も考えずにステンの座金2枚でスペーサー代わりにしてみようと、勝手に思い、取りあえずローター1枚、ステーター2枚を取り付けてみたのですが・・。。

このあと、ローターとステーターをさらに必要枚数(それぞれ8枚と7枚)を切り出し、最難関の全取り付け及び調整作業に突入したいと考えております。

津田さん、あのユニークなバリコンの容量が490PFもあるんですね。同じコイルを使用しても同調範囲が広くとれるということでしょうか。ところで、真空管の後に見えている黒くゴツく、長いモノは何なのでしょう。

なお、先のスパイダーコイル同様、お気付きの点などございましたなら,どのようなことでもご指摘、ご助言を頂きますよう引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
 

Re:ひきがえる

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 8月17日(木)21時21分55秒
  みなさまこんばんは。今日は夏が戻って暑い一日でした。ツクツクボウシも鳴きはじめました。
津田さん、クルマヒキガエルは可哀想ですね。もしかしたら新種でセンベイガエルというのかもしれません?
ガマの油はヘビとにらめっこさせないと駄目でしょうか?マムシは怖くて捕まえることが出来ません。
シマヘビも噛まれたことがあるので嫌です・・・・。

野口さん、アルミパイプをカットして小さなリングをローターやステーターの間に挟めば出来ます。いかに薄くスライスするか・・・手では同じ厚みにカットは難しいのでアルミ鋸の付いたテーブルソーがあればなんとか?
 

Re:PARASET

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 8月17日(木)19時18分4秒
  Hello Mr. Chappy Happy, it is the external power supply of PARASET.
In Japan, PARASET is not very common, I think that few people know.
It is a small radio used for spy activities during the Second World War, but it seems like amateurs can enjoy it enough.
It is very wonderful to have a replica made and enjoy it.
 

PARASET

 投稿者:Chappy Happy  投稿日:2017年 8月17日(木)02時46分19秒
  Hello Mr. Suzuki,
The receiver portion of the PARASET is working now.
Thank you,

https://www.youtube.com/watch?v=9p4MqkWbm7I

https://www.youtube.com/channel/UCgWqbLJa5vI2hfj6ffJMgNg

 

ひきがえる

 投稿者:津田  投稿日:2017年 8月16日(水)10時22分25秒
  おはようございます。こちらは雨で涼しいです。あのバリコンは容量が490pf-10pfでした。鈴木さん、ヒキガエルは昨年、車に引かれたのを見ました。ヒキガエル=ガマガエルですから、捕まえてがまの油をとれますね。  

Re:スパイダー再生コイルアッセンブリー

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月15日(火)23時48分54秒
編集済
  津田さん、こんばんは。
いつも貴重で大変珍しい秘蔵のお宝をご披露下さいまして心より感謝申し上げております。
それに致しましても今回はまたまたその様に変わった形態のバリコン並びにラジオセット・・! !
この歳になるまでラジオ雑誌は元よりネット上でも先ずはお目にかった事がありませんでした。
ツマミを回し閉じたり開いたりして容量を変化させるのですね。いや~、まさに ヘエー ! ! です。やはり長生きはするものですねー。本当に珍しいお品を見せて頂きましてどうも有り難うございます。

鈴木さん、こんばんは。夜は窓を開けていると風邪をひきそうな環境、大変うらやましく存じます。当地も一頃に比べ、やや変化してきたかなー・・という感じですが、やはりまだエアコンに頼っています。
使い捨てコップとアルミ箔でバリコンになるのですね。なんかそういうのって本当に楽しくなりますね。
愛くるしくブサカワな・・おっきなガマちゃん・・。きっといま頃は「・・今日お世話になったあの優しいおじちゃん♪♪・・なんて恩返ししようかナ~・・」なんて、仲間と相談していますよ~。

再生コイルアッセン、大御所お二人のお褒めの言葉にすっかり舞い上がってしまって木のてっぺんにまでに登り詰め、はっと我に返ったら図面など引いておりました。
0.何ミリレベルのスリット!  今更ながら自分の身の程知らずに呆れております。

http://

 

Re:スパイダー再生コイルアッセンブリー

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 8月15日(火)21時40分33秒
  みなさまこんばんは。今日は朝から雨でした。おかげで最高気温は21℃です。夜はひんやり窓を開けていると風邪をひきそうです。
野口さん、再生コイルは上手く働きそうですね。それだけ細かな作業が出来れば単連バリコンくらい作れそうな気がします。

津田さん、バリコンといえばプラスチックの使い捨てコップ2個用意してそれに斜めにカットしたアルミ箔を貼り付けて、簡易型が出来ます。
強度がないので耐久性はあまりありませんが・・・

今年もやっぱり出てきました。毎年家の近くに姿を現すおっきなガマちゃん・・・ニホンヒキガエルだと思います。昨日から同じところにいましたが、ヘビとかに見つかるといけないのでヤブの中へ返してあげました。
 

Re:スパイダー再生コイルアッセンブリー

 投稿者:津田  投稿日:2017年 8月15日(火)09時33分12秒
  野口さん、再生の調整装置はとても上手くできており感心しております。我が家の学研のラジオキットのバリコン部分はこんなのです。面積は7X5.5cmです。鈴木さんなら作るのは朝飯前ですね。このキットはSPを切り取り、コイルも別物です。

 

Re:スパイダー再生コイルアッセンブリー

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月13日(日)22時42分41秒
編集済
  みなさん、こんばんは。
今日は曇りで、西に面した工作室の温度もさほど上がらず、遅々の昼食のあと並3ラジオへのコイル換装と検証など致しておりました。リードを沢山出しておいたので色々つなぎ替えが出来てgoodでした。
最良点でツマミを弄って ピー!・・ポコッ!・・。おっ!! 再生がかかるのが確認できたときには少し嬉しくなりました。

津田さん、>ついでにバリコンも・・・ などとご無体な!
やっとの思いでコイルを巻いたというのに・・何を仰いますやら。 単細胞な私を見抜かれて余り焚きつけないで下さい。
・・エーと・・ブレードは粗方切り出し、枚数纏めて仮圧着後整形加工・・なんて、つい余計なことを考えてしまうじゃないですかー。
葉書拾五銭は終戦後ですね。私はさらにその数年後、娑婆に縁あってお袋のお腹から出て参りました。
 

Re:スパイダー再生コイルアッセンブリー

 投稿者:津田  投稿日:2017年 8月13日(日)15時40分19秒
  野口さん、是非スパイダー再生コイルアッセンブリー を完成してください。ついでに バリコンもアルミ板で出来ませんか。私が最初に葉書 を使ったときは15銭でした。遠い昔のことです。  

Re:スパイダー再生コイルアッセンブリー

 投稿者:野口  投稿日:2017年 8月12日(土)21時11分20秒
  皆さん、こんにちは。今日の金沢は気温は30度を下回ったものの梅雨時のように湿度も80から90%台と高く、終日曇り空で何ともすっきりしない天気でした。

鈴木さん、拙作可動コイルへのご評価並びにご助言を頂きましてどうも有り難うございます。

手探りで巻いた再生コイルでしたが、「・・強すぎれば巻数を段々減らして調整するだけなので、そうも気にすることありません」とのお言葉で気が楽になりました。

それと,、今頃になって何ですが、どうもこれまでの私の投稿は長文になりがちで、みんなのラジオ掲示板本来の持ち味であるみなさん方の程よい間とリズムを乱していることに、はたと気付きました。

以後、書き込みをさせて頂く際には鈴木さんをはじめご常連のみなさんに倣い、なるべく要点を絞り簡潔に纏める様、留意して参りたいと存じますので引き続きどうぞ宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/282