teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re:はじめまして

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年12月 4日(月)21時05分40秒
  リョウ 様

はじめまして。
大学生の方にご覧いただき、大変うれしく思います。

先週まで数週にわたって、日本経済新聞に梶井の特集が組まれました。
折を見て、このHPでも紹介したいと思います。
 
 

Re:湯ヶ島檸檬忌について

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年12月 4日(月)21時00分56秒
編集済
  神田 様

ご無沙汰しております。
すっかりレスが遅くなってしまい、恐縮至極です。

湯ヶ島檸檬忌のレポートありがとうございました。
来年は、お邪魔できないかなぁなどと考えております。

今後とも、宜しくお願いいたします。
 

はじめまして

 投稿者:リョウ  投稿日:2017年11月21日(火)11時07分18秒
  はじめて投稿させていただきます。
現在、私は大学生で、梶井に関するレポートを書こうと、
梶井基次郎について色々と調べておりましたらこの「梶井基次郎の世界」を見つけました。
梶井ファンとして今後も利用させていただきます。
よろしくお願いします。
 

湯ヶ島檸檬忌について

 投稿者:神田  投稿日:2017年 9月20日(水)23時56分37秒
  管理人様、ご無沙汰しております。

本年度の湯ヶ島檸檬忌、無事に開催することができました。
一般参加の方・旧湯川屋の所有者様・地元新聞社の記者様など合わせて30名程がご参加くださり、縁のお二方のお話や駈けつけてくださった大阪檸檬忌主宰の方&三好達治氏の甥御様の掛け合い漫才のようなやり取りを楽しんだ後、文学碑前へ各自持ち寄ったレモンを供え黙祷、そして梶井さんが入った当時の共同湯跡や川端康成氏の定宿・湯本館を見学し散会となりました。

なにぶん不慣れな運営で伝えきれなかった事も多いのですが、それは来年へ向けての良い教訓ということで。永く継続していきたいと運営一同考えています。


猫様、はじめまして。
とても興味を引く品ですね、ご紹介ありがとうございます!
amazonで早速購入してみました、近日中に届きます。
 

Re:Re:初めて投稿します

 投稿者:  投稿日:2017年 7月23日(日)15時23分39秒
  まっちゃん 様

こんなものもあるんですね、初めて知りました。
梶井以外のものも素敵ですね。
 

Re:初めて投稿します

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年 7月16日(日)21時45分29秒
  猫 様

ありがとうございます。
本日、こんなのを買ってみました。
こういうのも、ありだと思います。

http://www.jiji.com/jc/article?k=000001735.000005875&g=prt

 

Re:本年度の湯ヶ島檸檬忌についてです

 投稿者:まっちゃん  投稿日:2017年 7月16日(日)21時35分38秒
  神田 様

大変遅くなりましたが、「湯ヶ島檸檬忌」は如何だったでしょうか。
様子を聞かせて頂ければ幸いです。
 

初めて投稿します

 投稿者:  投稿日:2017年 7月15日(土)22時23分14秒
  資料を探している際にこのサイトに辿り着きました。
梶井基次郎のことが好きな人がこんなにいるなんて!と嬉しくなり投稿させていただきました。
(自分の周りには梶井を知らない人が多いので……)
素敵なサイトに出会えたと思っています!
 

本年度の湯ヶ島檸檬忌についてです

 投稿者:神田  投稿日:2017年 5月 5日(金)22時35分50秒
  こんばんは、ご無沙汰しております。

今年の湯ヶ島での檸檬忌概要が決まりましたので、こちらをお借りして宣伝をさせてください。


【日時・場所】
2017年5月28日(日) 13:00~15:00(散策希望者は16:30まで)
旧湯川屋6階ロビー(玄関奥) (静岡県伊豆市湯ヶ島1937)

※湯川屋は2004年に旅館営業を終了し、現在は別の方が所有されていますが
本年度はご厚意により建物をお借りできることになりました。


【内容】
 12:30~        集合・受付  旧湯川屋入口
 13:00~14:45  講話 勝呂睦男(元学研編集者、「梶井基次郎と湯ヶ島」編纂協力)
             山川堯子(湯川屋主人・安藤公夫姪、湯川屋生まれ)
            コーディネーター 勝呂奏(桜美林大学教授)
 14:45~15:00  追悼の会  梶井基次郎文学碑前
(15:00~16:30  ※希望者のみ 梶井基次郎ゆかりの地散策 世古の湯~湯道~湯本館)


 定員-30名 事前申し込み制 定員になり次第受付終了


 参加費-お一人様2,000円(高校生以下無料)
       ご参列の方に特製「湯ヶ島檸檬忌 しおり」を進呈いたします。


 申し込み方法-①Facebook  「湯ヶ島檸檬忌 梶井基次郎」ページ内フォーム
            ②e-mail  kurokan0314@yahoo.co.jp  「神田航平」宛
            ③電話 0558-87-0711 / FAX 0558-87-0463 「ものわすれの宿 船原館」


また、大阪での檸檬忌開催の方ともご連絡がつき、3月24日の常国寺での集いにも参列させていただきました。少しずつですが、現在活動をされている方々との繋がりを作っております。一つの大きな輪になっていければ嬉しいです。
 

Re:Re:初めて投稿いたします

 投稿者:神田  投稿日:2016年12月15日(木)15時02分47秒
  管理人様

ご返信、そして本や色紙を大事にしてくださりありがとうございます。
私自身は湯川屋の生まれではないのですが、お盆などに遊びに行った際フロント脇の販売スペースにその色紙が置かれていたように記憶しております。

ちょうど今来年の檸檬忌について、そして長く続けていくにはどうしたら良いかを話しております。昔お越し頂いた方にも、最近梶井さんに興味を持たれた方にも満足して頂けるように。何かアイディアがございましたら是非!

そして機会がありましたら昔来られた際のお話など伺えればとても嬉しいです。
 

レンタル掲示板
/17