teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ラジオ

 投稿者:津田  投稿日:2020年10月26日(月)08時16分25秒
  おはようございます。山本さん見事な構成ですね。鈴木さん、手持ちのCFはFとH3です。つかわれるならお送りします。CFはJがあるとよいのですが。カメサワさん、どんな球を使われるのか興味があります。お知らせ頂けませんか。  
 

え~っとね、あのね!

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月25日(日)20時47分25秒
  みなさま、こんばんは。頼まれ物のシャシ加工もあと少しなんですが、先日も書き込みましたが、なかなか思ったようなレイアウトが決まらずです。つまみが四つでトグルスイッチのちっこいのと、フォーンジャック、それとAnt端子。それといつものカウンターとちっこいラジケーターだけなんですが、並べる物が少ないので以外と難しいです。VFOは組み立て済みにしてあります。電源投入時は2KHzほど動きますが、五分としないうちに大人しくなります。投入後一時間で64Hzほど上がりますが、VCの可変容量が少ないので温度保証が楽でした(先日作った短波ラジオは450PFのVCだったので、マイナス係数27PFのコンデンサでなんとか追い込めました)。マイナス係数の1~3PFほど追加すれば、64Hzの変動も少し抑えられると思いますが、残念手持ちなくなりましたので追い込めずです。このくらいの変動だと1KHzのフィルターを通せますので、まずまずの出来と自画自賛しています。相変わらずアナログVFOにこだわっています。  

創作ラジオ・アンプ

 投稿者:カメサワ  投稿日:2020年10月25日(日)19時04分10秒
  鈴木さま、お世話になります。

24日、投稿の画像2枚目のシャシ-に部材を組み付けて見ました。

アルミシャシ-:t3*400*330

塗装:梨地塗装 色:私の勝負色??なに色。

眺めている暇なんかないよ~配線いそがなくちゃ-乱筆にて、また投稿します。。
 

Re:あな広げなくちゃならない

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月24日(土)22時21分24秒
編集済
  みなさま、こんばんは。お昼前からチビチビチビチビチビチビっこが、全員集合・・・なんで、なんかあるん、イベントでもあるんかいな??。なんもなしでワイワイガヤガヤ、そのうち親がぞろぞろ。かみさん台所で大忙しのあおりを食って、立ち仕事でヘトヘト。
鈴木さん、こんばんは。穴開けるときは、ちまちま開けないで30mmΦの穴あけして、GT管、メタル管、ST管、マグノーバル管、コンパクトロン、7・9PinのMT管はアダプタを作って楽しむっていかが。
カメサワさん、私なんか数年前までラジオの投稿なんてなかったです。管理人さんの広い心と深い懐に甘えて明けても暮れても(10年以上かな)アンプばっか投稿していました。
 

Re:創作ラジオ・アンプ

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月24日(土)19時47分0秒
  カメサワさん、ご無沙汰してます。お元気そうでなによりです。
気の向いたときに、なにかの合間を利用してといちばん良いことだと思います。私ものんびり派でもう忘れたくらい数年前のラジオをやっと仕上げました。(改良の余地有りですが。)
今はラジオを作りすぎたので、気分転換に型遅れのパソコンに最新OSを入れてゴソゴソと遊んでいます。
なんとか使えそうな?ネットや軽い作業、音楽、DVDの鑑賞程度なら・・・??
 

Re:6U8

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月24日(土)19時36分35秒
  山本さん、最初は6U8じゃなくて6BL8も候補にしてました。6U8もありきですね・・・。
CONVはご推察どおりありきたりの6BE6。6C4も考えましたが・・・でもこれから6U8にするってーあな広げなくちゃならないやないのー?やだぁー
 

Re:やっと上がりました。

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月24日(土)19時32分7秒
  みなさまこんばんは。北風ピープー雨がパラパラとても寒い一日でした。
津田さん、T26改造資料ありがとうございます。どうなるか分かりませんが、追々改良の参考にさせていただきます。
SSBどころか短波帯が静かすぎてモニターが出来ない状態です。ハム機で聴いても数局がやっと受信出来る程度です。
 

創作ラジオ・アンプ

 投稿者:カメサワ  投稿日:2020年10月24日(土)17時55分55秒
  鈴木さま、お世話になります。1年のご無沙汰です。
ラジオの掲示板にアンプの投稿申し訳ありません。昨年(2019年10月 9日)このサイトに何十年ぶりにアンプを作りたいと投稿しました。あれから1年・・・

やっと、紆余曲折、試行錯誤・四苦八苦・悪戦苦闘・等々、四漢が脳裏を走る。配線図の書直、しシャシ-作製の失敗(部材配置のレイアウトが思わしくない等、ほかにもすることも・・)

モタモタ、ヨタヨタ何か集中力がない。やっと結線の準備ができましたが。完成はいつ・・・この配線なら中学生のときなら3時間で作れる、いまならいつのことやら・?早くしないとお正月。

★ 画像、穴だらけの2枚のシャシ-です。2台、同時着工です。進捗状況、逐次投稿していきます頑張ります。

いつもの事ながら乱筆、日本語ができない国語力がない鈴木様ゴメンナサイ勘で読み解いてください。
 

Re:バタンキュー

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月23日(金)20時31分5秒
  みなさま、こんばんは。津田さん、資料ありがとうございます。手持ちの7MHz専用機は、IFTの二次側のコンデンサーを外して、XTALフィルターのインピーダンス500Ωで終端して使っています。セラミックフィターとは多少ミスマッチですが、メインがXTALフィルターなので良しとしています。
鈴木さん、それって6BE6コンバージョンですか。6U8に変えてみる気ありませんか?。三極管でハートーレー発振させますが、五極管のカソードと三極管のカソードを接続して、局発コイルのKタップへつなぎます。バッタンキューはしていませんが、パネルレイアウトで、もやもやと決めかねています。
 

やっと上がりました。

 投稿者:津田  投稿日:2020年10月23日(金)19時28分28秒
  今晩は、鈴木さん、いい感じに仕上がりましたね。山本さん、遠征されたのですね。今日は1日お休みでしたか。セラミックフィルターの記事が古いCQ紙にありました。トリオのIFT T-26の2次がわの150PFを外すと約2Kになるそうです。  

やっと上がりました。

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月23日(金)18時48分24秒
  みなさまこんばんは。一昨日からの雨も夕方頃に止みました。
山本さん、流れ橋の写真ありがとうございます。時代劇では良く使われる場所ですねー。そこまでって結構な距離があると思いますが、峠道らしきものも無いから高級車ならスコスコ行けるのかな?
でも疲れたことでしょう・・・今日あたりバッタンキュ~~だったりしてぇ~~
中2スーパーも終わったので記念撮影してまた飾り物の場所へ移動しました。今日もラジオ日経だけ聞こえました。
 

また雨か、いややな!

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月21日(水)17時48分52秒
  みなさま、こんばんは。晴れの日が三日と続かない、秋の空。明日は雨の予報なので、今日しかないとちょっとお出かけ、ガリゴリの私事はお休みをいただきました。
いつもでしたら木津川、宇治川、桂川の合流点から桂川の河川敷へハンドルを切るのですが、今回は木津川沿いをよいしょよいしょと走ってきました。上の写真は三川合流点にある「さくら出会い館」、サイクリストやハイカーの休憩によく利用されています。さすがに平日は利用客は少ないです。ここからトコトコ走ると見えてくるのが流れ橋。時代劇の撮影によく使われています。亡くなられた藤田まことが演じていた中村主水が仕置に出かける時によく渡っていた橋です。
お腹すいた~、出かけたのが遅かったのでお昼抜き。ご飯まだ~って言ったらできたみたいです。
 

Re:南下

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月20日(火)21時42分24秒
  みなさまこんばんは。今朝の気温は2℃!ファンヒーターのお世話になっています。
山本さん、南下はチビちゃんのとこへちょっと行ってきただけです。トランス屋さんも南下すればありましたね~
このラジオのマスクってそうだったんですかー。そう言われればちっちゃい頃、友達の兄さんがアルミパネルにツマミやらメーターの付いたのをぐりぐり操作していたことを思い出しました。

調整も終わってモニター中!でも短波はラジオ日経が辛うじて受信できた程度・・・ハムバンドはノイズだけでした。
ノイズの点からはIF段を増やした方が有利なんですね。気のせいか普通のスーパーより聞きやすいです。
 

Re:南下

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月20日(火)09時48分33秒
  みなさま、おはようございます。お○な心と秋の空、昨日と違ってとても爽やかなお天気です。
短波でも15MHzくらいまでだと、RF無しのIF二段構成で十分かと思います。もっとも魂を入れないと、どんな構成でも実用にはなりませんが。何となくなんですが、RFよりIFを増やす方が内部発生ノイズが少ない気がします。AFも含めてトータルゲインで感度はほぼ決まりますので、ノイズの少ない方法を選択するのは理にかなっていると思います。
鈴木さんのラジオ、中学生の頃にOMさんのシャックで見た受信機を思い出しました。メタル、GT混在のトリプルスーパーでかなり大きいものでしたが、憧れでした。
南下って・・・行動派だから、まさかまさか!、トランス屋さんへ買い出し?。
 

Re:ゴリゴリ・・・

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月19日(月)21時40分48秒
  みなさまこんばんは。今朝の気温4℃でした。今日はちょっと南に下ってとんぼ返りです。
山本さん、こんばんは。ありゃ、殆どゴリゴリも終わってるぅ~~~!ほんに早かねー。こりゃー明日には出来上がっていそう?
基板類はシャーシまでのキット化でしたか、あとはお任せータイプですね。

球ラジオはトラッキングとBC帯の調整だけ終わりました。久々の長距離で疲れたのでSWとBFOは後日の予定です。RFには及ばないもののIFを一段増やしただけでも結構感度アップしますねー。
 

ほんま、嫌いやわ~!

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月19日(月)17時54分10秒
  みなさま、こんばんは。朝から雨、お外に行かれへん・・・部屋にこもってガリゴリ。ほんま嫌やわ、こんな面倒なシャシ加工。
鈴木さん、調整終わりました~?。
 

なんやできてるやん

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月18日(日)21時51分0秒
  書き込みしてる間に、完成のUPがあったとは。秋の夜長を楽しい調整でお楽しみください。ええなぁ、ええ顔してるなやっぱ球ラジオの顔!。  

Re:カタツムリ??

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月18日(日)21時46分20秒
  えっ!?、はて?、秋にカタツムリなんて見たことないけど。信州には居るのかな?。
鈴木さん、こんばんは。回路は私にお任せで、ユニット化したパーツとシャシ加工、パネル作りまでの約束で、配線はご自分でとおっしゃっていました。キット化するようなものですが、仕上がりを確認できないのが寂しいです。
鈴木さんのも随分と様になってますが、ぼちぼち仕上げの段階ですか。真空管ラジオは、シャシの上からだけじゃなく裏の景色も楽しめるから、好きです。
 

めちゃ寒いです!

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月18日(日)21時35分48秒
編集済
  みなさまこんばんは。今日は風も冷たく一日中寒い一日でした。それもそのはず高いお山が白くなっていました。いよいよという感じです。
ラジオの配線が終わったので灯を入れてみました・・・とりあえず受信は成功しました。残すは調整です。
 

割り込み?

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月17日(土)21時10分40秒
  みなさまこんばんは。雨も上がって寒くなりました。11月上旬の陽気だそうです。
山本さん、7MHz専用機が飛び込みですか、それにしても私事がはやいですね~~。超特急!なんてもんじゃないような・・・
楽しみが先になっちゃいましたが、頑張って下さい。
私の方は亀の子戦法というよりカタツムリ!の~~んびり進めてます。あと少しです。
 

こんなことしています

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月16日(金)14時27分8秒
  みなさま、こんにちは。過ごしやすくなりましたので、ぼちぼち始めようかとしていた矢先に、余計なものを引き受けてしまいました。梅木/6さんに、ご無理をお願いしたVCとIFTが後回しになってしまいました。作るのは7MHz専用機で、球と石のハイブリッ構成。右から2KHz帯域の455KHzXTALフィルター、VF0、リング復調器とセラミック発振子を使ったBFO、Audio-AGC、Audio-ampとSメーター、球と石の電源ユニット・・・なんとかここまで作りました。
RFは6BZ6でSWで入切れの選択とアッテネーター、Mixerは6U8、IFは6BA6×2、これらに写真の基盤が加わります。石のリグをお使のOMさんですが、球のフィーリングを味わいたいとの仰せでした。
残りの作業は、アンテナ入力端のアッテネーター、シャシ加工、シールド、パネル加工と、盛りだくさんですが早いとこやっつけないと・・・自分の遊びができないです。
 

Re:そうだったね~!

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月 9日(金)21時16分43秒
  山本さん、こんばんは。昔は台風が来ると良く停電しましたねー。それでなくとも停電はちょいちょいありましたが、なんかワクワクしたものです。

なんだー!やっぱえふえむちゅーなーかー。解放されて同時放送されているけどな~んかえーえむと違う気がしました。聴いてみての感想ですが・・・
いずれはFMへ移行ですから作るなら今のうちかもです。
 

Re:そうだったね~!

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月 9日(金)20時54分47秒
  台風時は、子供心にワクワクしていました・・・不謹慎かもしれませんが、ラジオ放送は朝から晩まで台風情報を伝えていましたが、緊迫したアナウンサーの声に、妙に気持ちが高ぶったを覚えています。
鈴木さん、こんばんは。え~~っとね、つくるのはね・・・うちんとこのえふえむちゅーなーはきゅうじゅうめがまでしかきこえへんもん。せっかくちでじになってしゅうはすうかいほうされていいおとでほうそうしてるのにきこえへんなんていややねん。ほんでな~ぶひんがあつまるみこみがつくんならつくりたいな~ってかんがえとったんで~~す。
 

Re:コンタクト

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月 9日(金)19時34分45秒
  みなさまこんばんは。山本さん、連絡がとれて良かったです。
何を作るのか判りませんが、出来てからのお楽しみってところでしょうか・・・
こちらは、今日も雨、明日あたりが台風のピークらしいです。
ローソクと懐中電灯それにラジオと・・・・大昔はこれだったかな?
 

鈴木さん、お手数かけました

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月 9日(金)10時56分33秒
  梅木/6 さんとコンタクト取れました。ありがとうございました。  

Re:天の助け

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月 8日(木)19時20分19秒
  梅木さん、フルセットでお持ちでしたか。ドラえもんのポケットみたい・・?
メールはこの掲示板の一番下の方にある「管理者へメール」のボタンをクリックして必要事項を入力していただければ、私の方にメールが届きます。
そうすれば、私の方から山本さんのメルアドをお知らせすることが出来ます。
 

Re:CF

 投稿者:鈴木  投稿日:2020年10月 8日(木)19時12分31秒
  みなさまこんばんは。雨、雨、雨、雨ず~~っと雨の一日です。
山本さん、VCは了解です。フィルターの回路ありがとうございます。大変参考になりました。ということで保管!
 

Re:天の助け

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月 8日(木)11時26分29秒
  梅木/6 さん、おはようございます。今しがた、鈴木さんにVCのリターンを返したところだったのですが、これこそまさに天の助け。ありがとうございます。
お互いアドレスを知りませんが、掲示板にさらすととんでもないことが起こりますので、鈴木さんのアドレスをご存知でしたら、ありがたいのですが。
 

Re:ちょっとだけ追記

 投稿者:山本  投稿日:2020年10月 8日(木)11時18分10秒
編集済
  みなさま、おはようございます。鈴木さん、VCは諦めます。手持ちで再検討します。
CFは多少スカート裾が広がりますが、昔の7MHzと違って今の7MHzなら、カスケードして使えばそれなりだと思います。今回作ったラジオは一個しか使っていませんが、そりなりに捌けていますので、実用性はあると思います。
RFのスピーチプロセッサは簡単に実現できますね。お空に飛ばすのは、サイドバンド抑圧が一個では辛いかもです。
mixer管のプレート負荷を1~4mHのRFCにして、103のコンデンサーで石用のIFTとつなぎます。RFCが1mHより少ない時は、石用IFTのピークが出ませんので、注意が必要です。103のコンデンサーで直流カット後、石用IFTまでは同軸で導きます。直近にあればその必要はありません。同軸の持つキャパシタがありますので、長さは150mm以下が望ましいです。
出側は、101~151のコンデンサーでIFampのG1に接続すればOKです。
「追記」CFをカスケードするときは、入出力複数個のCFのoutとinを直接接続しますが、必ず接続点にインピーダンスに適応した終端抵抗が必要です。これを怠ると、F0が高い方にずれるのと、特性の暴れが出ます。入出力の石用IFTを使用しないときは、in/outに終端抵抗を接続してインピーダンスを保証後、直流カットして接続します。
これらはCFに限らずXTALフィルターでも同じです。メカフィルは構造上の違いがありますので少し異なります。
ごめん、いっぱい書いてしまいました・・・ペコペコ!。
 

Re:パーツを探しています。

 投稿者:梅木/6  投稿日:2020年10月 8日(木)10時35分42秒
  皆様 おはようございます。
少しごぶさたしております。

今朝から、庭を吹き抜ける風が強くなってきました。
ハンダゴテが身近に思える季節です。
当方は、レストア中のST管ラジオ用のトランスが届いたので、
組み立てに、とりかかろうかと腕まくりをしているところです。

山本さんの工作に使っていただけるか、写真をご覧ください。
(断捨離中の当方には、無用のふるーい部品です。)
バリコンの容量は、1ユニット30ピコぐらいです。
IFTはトリオで、バリコンは、メーカーがありません。
取り急ぎ、書かせていただきました。
 

レンタル掲示板
/325