teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/324 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

七夕ディベート論題

 投稿者:綾人  投稿日:2009年 6月18日(木)12時27分28秒
  通報
  昨今の男女の社会的格差是正の流れを受けて男女共同参画基本計画達成を目指し2009年に改正された男女雇用機会均等法にて、一部民間企業に対する雇用・昇進に対する女子特別枠の採用が義務付けられた。同法の改正により㈱西原産業では7月に予定していた人事異動に大きな変更を行わざるを得なくなり、以前より内々に上司から打診を受けていた岡本熱夫の次期管理職への昇進を取り止め熱夫より営業実績にて下回る橋本寛子の昇進の決定を余儀なくされた。当人事を不服とした熱夫は、改正男女雇用機会均等法は性別による差別を禁止する憲法14条に反するものであるため同改正法に基づく当人事は不当であるとし当人事の取り下げ処分を求める申請を行った。

以上が論題となります。
読みにくい文章でホント申し訳ありません(;><)
企業に対し女子特別枠の採用を義務付ける改正男女雇用機会均等法は合憲か違憲かという問題ですね。
ディベート頑張りましょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/324 《前のページ | 次のページ》
/324