teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. erorr死ね(9)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:48/786 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

理解

 投稿者:稲葉直貴  投稿日:2015年 5月28日(木)13時44分0秒
  通報
  すぎさん、

私は「理解」と「共感」という語を意識的に分けて使っています。
「共感」は「理解」を得るための方法の一つという位置づけです。

私はお酒が飲めないので、「お酒は美味しい」という気持ちを
共感することはできませんが、理解することならできます。
理解することができれば、お酒を勧めることもできます。
ただ、やはり共感を伴う理解に比べると浅い理解なので
嗜好の分析などの高度な応用は難しいですね。

一般に、人が共感なしに物事を理解するのはとても難しいことで、
人によってはほとんど区別がないものなんだと想像します。
実際、「共感できない」という意味で「理解できない」
という語を使っているシーンが多く見受けられます。

特に、自分が普通にできることに対して、できない状態を
イメージするのは難しいんだろうと思います。
誰でも一度は「なぜこんなことがわからないんだ!」
と怒った経験があるんじゃないでしょうか。
覚えが悪い人の方が教えるのには向いている
と言われる所以です。

たぶん「できない」のではなく、「できるのにやらない」と
疑ってしまうから腹が立つんでしょうね。
私の場合、常に「できない」んじゃないかと疑うようにしてます。

自身も含めて人は何かしら障害があると考えた方が
現実に近いと思いますし、できないことを責めても仕方がありません。
単にそういう性質として理解した上で、付き合い方を選ぶ。
それが人を尊重するということだと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:48/786 《前のページ | 次のページ》
/786